サービス・保守

サービス(キヤノン製品の修理・保守)

Canon

キヤノン製品の修理・保守を承ります。
当社は、1989年よりキヤノンハンディターミナルHT5000の保守サービスをスタートし、
現在に至るまでキヤノン ハンディターミナルの保守を継続して、多数のお客様に信頼を得ております。また、2009年にISMS認証を取得。お客様の情報をお守りします。

修理・保守を行うキヤノンの製品

サービスの詳細

保守サービスについて
  • 年間契約とスポット(見積もり提示承諾の対応)
    センドバック保守サービスがあります。
  • 通常センドバックによる修理対応です。(送料は、送り元の負担となります。)
  • 保守契約を締結頂くと修理受付日より約1週間を目安に、ご返却いたします。
修理履歴について
  • 修理履歴の管理及びオプションで月1回修理状況のご報告を実施しています。
ユースウエアについて
  • ソフトのインストール、リカバリー作業などの代行を行っております。
  • ハード、ソフト障害の切り分けを開発部門との連携により行っております。
修理状況照会サービスについて
  • WEBによる修理状況の確認が出来ます。
  • ID・パスワードにてログイン認証を行う機能です。
  • 履歴の保有期間は、3ヶ月間です。
上記内容以外のご要望は別途ご相談承ります。
修理状況照会サービス

修理状況照会サービス画面イメージ 修理状況照会サービス

ページ上部へ戻る